お断りステッカーの貼ってあるお家は行くだけ時間の無駄

訪問販売お断りステッカーを
貼ってあるお家のピンポンを押して
怒られる確率が僕は異常に高かった。

このシール貼ってあるの見えない?

とか。

場合によっては”訪問販売お断りステッカー”ではなく、
チラシ投函お断りステッカーを盾に
怒られたこともあるからだ。

怒られて気分は良くないし、
怒らせてしまうことも同じように気分は良くない。

上司を呼んでこい!

なんて言われても
ひたすら謝るしかないし。

訪問販売で迷惑を被っているのであれがステッカーは有効

現役バリバリの訪問販売員である
僕が言うので間違いありません。

訪問販売お断りステッカーはメチャクチャ有効です。

少なくとも僕は、
そういうシールがあるお家は絶対にピンポンを押しません。

なにせ怒られるのは嫌ですから。

お断りステッカーが有効なのは、
僕が自身がピンポンを押さないだけでなく、
自分の部下にもそのように指示を出しているからだ。

特に新卒や未経験者は
お断りステッカーを見ると

こういうシールが貼ってあるお家は
行ってもいいんですか、、、?

と聞いてくる。

「行かなくていいよ」

と指示をすると大体行かなくなる。

もっとも、行きたくないから
聞いてきてくるんだけど。

先輩や上司から

「回って来い!」

と言われると、
お断りステッカーの貼ってあるお家も押さないと、
”サボっている”と思われるんじゃないかと
自分の保身のために
押さざるを得ない思ってしまうようだ。

たまに昭和の匂いが香ばしいベテラン営業マンだと

訪問販売お断りステッカーが
貼ってあるお家の方が
あまり営業が来ないから狙い目だよ!

ぐへへへ

とか

話を聞いたら断れないから
そういうシールを貼ってるんだよ

グヘヘへ

なんていうポジティブな思考の人もいる。

僕の今までの引きが
悪かっただけかもしれないけど、
やはり怒られる確率が高いと二の足を踏んでしまう。

それにお客様に怒られると、
そのあと平常心で回れないのだ。

ステッカーの貼ってないお家だけ行っても結果は出せる!

結果を出すという観点から見ても、
訪問販売お断りステッカーを貼ってあるお家を避けても、
クビにならない程度には売り上げに貢献できている。

なんなら支社のトップの
飛び込み営業マンは自分なので(自慢)
それでなんの問題もない。

以前はシールを貼っていなかったお家が、、、

久しぶりに前に回っていた市場に戻ってきたときに、
前回対象宅としていたお家に
訪問販売お断りステッカーが貼ってあると、
ちょっと複雑な気持ちになる。

NHKやら同業他社から
たくさん攻撃されてしまったのだろうなと。

実際には僕が回っている数日間のうちに
訪問販売お断りステッカーが貼られることがある。

「小さい子供が寝ているので迷惑になるのでやめてください」

みたいなメッセージも添えられて。

訪問販売員の言い訳

こう言う風に書くと、

「迷惑行為だと思うのならいっその事辞めてしまえ!」

と言うお声も聞こえてきそうだが、
単純にそう言う訳にもいかない。

こっちだって生きるのに必死ですから(^^;

実際にウチの会社から商材を買ってくれる
お客様もたくさんいるわけで。

それに関しては騙したり、
押し売りをしているわけではないし。

納得=喜び、で買ってくれるお客様が
まだまだいらっしゃる。

需要は十分にあるのだ。

とはいえ、
訪問販売が今の時代に適したビジネスかと言うと
僕もちょっと自信がないのだけど。

一言で善悪を区別できるわけではないけど、
もしも訪問販売に悩まされているのであれば、
訪問販売お断りステッカーは
大変有効であることは間違いない。

セールス・勧誘は一切お断り! 悪質な場合は警察に通報します。 高耐候性ステッカー 150X30mm タテ型

セールス・勧誘は一切お断り! 悪質な場合は警察に通報します。 高耐候性ステッカー 30X150mm ヨコ型

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事